HOME > 家電・AV・カメラ > IIJmio(みおふぉん)の格安SIMをiPhone4Sで使えるようにできるまでの流れ



IIJmio(みおふぉん)の格安SIMをiPhone4Sで使えるようにできるまでの流れ

2015年6月14日 | カテゴリー: 家電・AV・カメラ | タグ :

Pocket

IIJmio(みおふぉん)の格安SIMをiPhone4Sで使うには、
・iPhone4S
・kingmobileのSIMロック解除アダプタ
・IIJmio(みおふぉん)のSIM
の3点が必要です。

kingmobileのSIMロック解除アダプタは事前に購入していました。

20150613-04
IIJmio(みおふぉん)のSIMがピンクだとこの解除アダプタが使えないという情報がアマゾンのレビュー書でかれていたのですが、届いたIIJmio(みおふぉん)のSIMはピンク色でした・・・

20150613-03
ただ、ピンク色だったけどAX050ではなくてDN050だったので大丈夫でしたけどね。

セットは非常に簡単です。
kingmobileのSIMロック解除アダプタにIIJmioのSIMをセットして、今まで入っていたSIMと入れ替えます。
するとこちらのような画面になるので、「了解」をタップします。

20150613-01

これでドコモの電波とつながるようになりました。

でもこれだけだとデータ通信がまだ出来ません。
APN(アクセスポイント名)の設定をする必要があります。

簡単に済ますには、事前にIIJmioクーポンスイッチ – Internet Initiative Japan Inc.を入れておくと便利です。

このアプリはクーポンスイッチの切り替え用のアプリですが、ヘルプの「構成プロファイルのインストール」をタップするとAPNの設定を代わりにやってくれます。

これでiPhone4SでIIJmio(みおふぉん)が使えるようになりました。

20150613-02
iPhone4SはLTEが使えず3Gなので、さすがに回線速度は遅いですね。
特にアップロード。画像とかをアップする用途にはキツそう。
ちなみに、クーポンを切った状態だとアップもダウンも0.37Mbpsでした。
いずれLTEとテザリングが使えるiPhone5以降の中古を購入するか、アンドロイドのスマホを購入するかしたいところ。

次はGP02にSIMを入れて使ってみたいと思います。
(まだ試していない)

にほんブログ村 パソコン・周辺機器

Pocket



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Captcha Captcha Reload